マインドセット 『与え好きの法則』

まず、この世に生を与えられて生まれた以上
何かしらの対価を与え、授けられている。


多くのモノを得ようとした場合、必ずといって良いほど
多くのモノを与えている。

搾取に近い形で多くの富や権力を得た場合、
その反動は大きく、手に入れたモノ以上に奪われる。

逆に多くのモノを与えた歴史上の人々は、
富を得るか、権力を得るか、名声を得るかしている。


良い情報を発信する人の元へは、より多くのより良き情報が
集まると言われている。


インプットとアウトプット。


アウトプットは最高のインプットになり得るし、
インプットは、思考のアウトプットになり得る。


『与え好き』の法則  ←←←クリック


434Pにも渡る、与えることのすごさについて書かれています。

与えることが、全てではないが、
出し続けていることで、自分が一番得られると言うことを
詳細に書かれている。


陰陽のバランスから言っても、
出すことで還り、頂くことで出ていってしまう。


銀行の金利にしても、預金という支出の額に応じて、
時間という自然の流れによって、割合から利子が生まれる。


いち早く成功したければ、成功したい人の助けになりなさいとは、
よく言われることである。


『与え好き』の法則


共感できるなら、あなたは成功に近しい人なのだと
確約されているようなモノだ。




変な人の書いた成功法則
楽天ブックス
四年連続トップ納税者が語る 著者:斎藤一人出版社:総合法令出版サイズ:単行本ページ数:228p発行年



「受ける」より「与える」ほうが幸いである
楽天ブックス
著者:曽野綾子出版社:大和書房サイズ:単行本ページ数:229p発行年月:2005年10月この著者の新



"マインドセット 『与え好きの法則』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。