アクセスカウンタ

<<  2009年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


マインドセット 『 Tears 』

2009/05/11 23:15
Why do the stream of tears?

Pleasure?

Sadness?

Sorrow?

The enjoyment?



When the feeling is reached, it sheds tears.


When feelings to think of the other party are strong, all feelings move to tears.



What time did you cry?




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『 短い言葉 』

2009/05/10 17:03
マーケティングのレターには、
感情から論理への展開で人を引きつける。

そして、説得して納得してもらうことにより、
ビジネスが動く。


しかし、ほとんどの内容は忘れ去られる。

書籍も同じで、タイトルなり、目次を眺め、
本文から何か魅せられるものがあって購入する。


そして、読み始めて、読んだ上から記憶は上書きされて
何も記憶には残らない。

残っているのは、良かったとか、思っていた内容とは違っていた、
分かりやすかった、難解であった、読むだけムダだった。

という、感情での表現のみであることが多い。


何がどうで、こうだから、こう感じた。


幾人の人が、メモなり、端書きなり、
ブログなどで残しているのだろうか?


結局、最大のインプットは、アウトプットからでしかない。


夢をかなえるゾウ

ゾウさんは、200万部ちかい売り上げだそうだが、
何人が、読み物ではなく実践の書として扱っているだろう?


「夢をかなえるゾウ」の秘密


ゾウさん、実践の書。

書籍として出版するまで昇華しているところが凄い。

でも、結局は自分次第であろう。




『 言うは易く行うは難し 』

単文の活用大自在性は、軸が際だつほどに活用範囲は広がる。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『 心口意 』

2009/05/10 16:43
心口意の三業。

こころ
ことば
こうどう

この3つがそろい、初めてその人となる。


見た目の一瞬の判断と、付き合ってからの時間は
何が違うのか?

人は見かけで判断する。

これは、紛れもない事実で、
一瞬で好き嫌いを分ける。


一度ついたレッテルは、
剥がすのも、剥がされるのも、多大な力が必要となる。


人の行動は、全て自己納得の元でなりたつ。
ただ、意識できているか、無意識かの違いによる
差があるだけだ。


「ありがとう」 「ツイている」 といっていると、
運が良くなる。

良くなると思っているから、口からだせるのであって、
くだらないと感じた人は、口を動かすことすらしない。


秘めたるは花。



世阿弥は、何を観ていたのだろうか?





斎藤一人の絶対成功する千回の法則
楽天ブックス
講談社+α文庫 著者:斎藤一人/講談社出版社:講談社サイズ:文庫ページ数:220p発行年月:2006


楽天市場 by ウェブリブログ



世阿弥花の哲学
楽天ブックス
著者:成川武夫出版社:玉川大学出版部サイズ:単行本ページ数:230p発行年月:1980年08月この著


楽天市場 by ウェブリブログ



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『 ロゴ 』

2009/05/10 15:01
Cool Text: ロゴ及び画像ジェネレーター

クールテキスト。

上記サイトで、マインドセットのロゴを作ってみました。


外国のサイトには、結構いろいろなWebサービスがあって、
便利だし楽しいですね。


マイクロソフトオフィスや、オープンオフィス、その他フリーの画像編集ソフト
でも、同じことはできますが、いろいろと決めたりしないといけないこととか
あって、簡単にとはいきません。


自由というのは、何をしても良いと解釈するなら、
何をするのか自分で決めなければいけないと言うことでも
ありますよね。


そのへんが、使いなれていないと面倒に感じてついつい
後回しにしがちではありませんか?


手を抜くところは、手を抜く。


こだわる部分と、こだわりきらない部分を持ちたいと
マインドセットする日々です。



日本語を入力する場合、どうしてもオフィスでは違和感を感じるところが
結構あるんですよね。


十数年、こちらにお世話になっています。
Atokは、使えば使うほど、手放せなくなってきますよ。



★ジャストシステム JUST Suite 2009 通常版★


★ジャストシステム JUST Suite 2009 特別版★



テキスト入力には、何も機能がないので、メモ帳代わりにつかうには、
EmEditorが一番使いやすいと思います。

EmEditor Free





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『 理性 と 感情 』

2009/05/09 20:25
Reason & Emotion.

最近の行動経済学にあるように、人は感情で動かされ、
論理で経済活動するとした方が、仮説が上手く検証される。


感情の起伏の激しい人が、幅をきかせ、
冷静な落ち着いた人が、虐げられるのはよくあることだ。


島田紳助氏が、頭で記憶したことより、心で記憶したことは
いつでも蘇るから、覚えているようなことをTVで言っていたが、
実際そんなことはありえない。

記憶を司っているのは、言わずもがな脳であり、神経ネットワークの
なせる技である。

では、感情を伴う記憶が鮮明なのはいかなる仕組みか?


ことは単純で、感情を伴う記憶は基本的に生命の危機をおびやかす
モノが多い。そのために、いち早く生命維持の措置がとられ、記憶として
鮮明に覚えているようにしむけられている。

誰に?  そう、自分のもっている脳に、である。


では、その感情を利用すると、記憶の定着がスムースに行くのは
イメージ脳と呼ばれている右脳に、言語を超えた感覚としてのイメージを
直接想起させ、感情を司る脳の部位に直接アクセスするために、
記憶としては安定しやすい。

ただ、その効果がどこまで役に立つかは、想定外ではある。

一時期もてはやされた右脳左脳論も、いまでは両脳(ホールブレイン)を
使った方が良いとされているのは、当然の結論ではあるだろう。



あなたもいままでの10倍速く本が読める
楽天ブックス
常識を覆す速読術「フォトリーディング」 著者:ポール・R.シーリィ/神田昌典出版社:フォレスト出版サ


楽天市場 by ウェブリブログ



頭脳の果て
楽天ブックス
アインシュタイン・ファクター 著者:ウィン・ウェンガー/リチャード・ポー出版社:きこ書房サイズ:単行


楽天市場 by ウェブリブログ



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『 成功 』

2009/05/09 14:54
資本主義的な解釈で捉えると、
成功とは、富を得ることとなる。

そして皆同じモノを求めるあまり、
競争が激化し、熾烈な争いが繰り広げられる。


競争原理に基づき、終わる事なき阿修羅の道を歩むことになる。


レッドオーシャンを求める人はいないはずだか、
自分の軸と戦略がない場合、行き着くところは戦術のオンパレード。

勝つことのみが目的。

レッドオーシャンの血の池地獄だ。


ブルーオーシャンへの出航は、
孫子の兵法書にあるとおり、
「彼を識り、我を識らば、百戦をして危うからず」。


西洋の書は、勝ち負けのみの集約型であり、
東洋の書は、双方のパワーバランスを重視する。

今生の世に求められているのは、
複雑に絡み合った利権の奪い合いである。


さながら、諸葛亮孔明がいた三国志か、
日本の戦国時代を彷彿させる。




三国志(全30巻セット)
楽天ブックス
潮漫画文庫 著者:横山光輝出版社:潮出版社サイズ:文庫ページ数:30冊発行年月:2002年09月この


楽天市場 by ウェブリブログ




諸葛孔明
楽天ブックス
図解雑学 著者:渡辺義浩出版社:ナツメ社サイズ:単行本ページ数:239p発行年月:2002年05月こ


楽天市場 by ウェブリブログ



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ニュースから、「ウィキペディアが与える影響を調べるため」学生がもっともらしい嘘の書き込み

2009/05/09 11:54



なぜ、このでたらめな文章が読めてしまうのかというと、
人は文章などを読んで理解しようとしたとき、文節などの
区切りを自然習慣的に、無意識の状態で行う。

その一区切りを チャンク と呼ぶ。

そして、ある文節がそれなりの文字をもっている場合、
無意識のままで、無理なく文章にしようとする力が働く。

意識して校正でもしようとするのなら見つかるが
速読や、文章を大量に処理する必要がある人ほど、
すんなり読めてしまう。



最近の脳科学では、ワーキングメモリは今まで言われていた
7桁でも多いらしく、3×3くらいが一瞬で覚えられる限界だと言われている。

ならば、何かひらめきがあったとしても、次に何かをしようとした場合、
メモなどとらない限り、忘れてしまっても仕方がない。

年を重ねるごとに、物覚えが悪くなるのも、ワーキングメモリの物理量が
減ったのではなく、覚えておこうとする意識が多すぎることのほうが、
原因らしい。




記憶力を強くする
楽天ブックス
最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方ブルーバックス 著者:池谷裕二出版社:講談社サイズ:新書ページ数


楽天市場 by ウェブリブログ



世界初地図記憶法
楽天ブックス
あなたも記憶の天才! 著者:津川博義出版社:宝島社サイズ:単行本ページ数:189p発行年月:2006


楽天市場 by ウェブリブログ



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『 非常識な成功法則 』

2009/05/09 10:13

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
フォレスト出版
神田 昌典

ユーザレビュー:
他の自己啓発本との併 ...
常識的な成功法則カリ ...
面白く楽しい成功書本 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



神田昌典著 非常識な成功法則


読んだことのない方は、一読することをオススメする。
エモーショナルを掲げられている氏の文章の巧みさに、
語りかけられているような錯覚を覚える術はさすがである。


2002年に発売された、今もってなお売れ続けている
氏の代表作である。


賛否両論あるなか、それでもいまだに刺激的な書籍である。

今読むと、後の祭り。
さほど、内容的には、非常識でなくなっている。

それほどまでに、ビジネス界に影響力が大きかった書籍だった。

基本としての氏の戦略は、ゲリラマーケティングだと思われる。

当然、神田氏が翻訳したのが初めてな訳はなく、
諸外国の書籍はどんどん翻訳され、書店で売られている。

にも、関わらず、マーケターを合い言葉のように
一気に低予算顧客獲得実践会という嵐をビジネス界に巻き起こした。


そして、次々とその英語を駆使した、英語圏のノウハウやテクニックを
自由自在に操り、瞬く間に成功者を続出させた。


氏の実力は本物だと思われる。
なぜなら、今なおその影響力もさることながら、
しっかりとビジネスを拡大しつつ、継続されている。


しかし、その会の中に居られた方たちはどうなっているのだろう?

虎の威を借る狐のように、会の影響力を実力と勘違いして
しまった企業も多くあったのではないかと、危惧する。


もともとあった力が花開いたのなら、それは身となり
先々幹を太らせ、枝葉を張り巡らせることのできる、
根となったかもしれない。

しかし、歴史のないフットワークが軽いだけでは、
根をはるまえに、枝葉が広がりすぎて倒れなかっただろうか?


知識は、お金や時間を使えば手に入れることが出来るが、
実力となりえる経験は、自力で流した汗の分しか体得できない
のではないのだろうか?



イチローのようなスイングはできても、
彼のようなバッティングは、彼以外、誰も出来やしないだろう。


非常識な成功法則とは、自分で見つけた方法論でしか達成できないから、
非常識(一般的ではない)と、つくづく感じる。






イチロー思考
楽天ブックス
孤高を貫き、成功をつかむ77の工夫 著者:児玉光雄(1947ー)出版社:東邦出版サイズ:単行本ページ



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『 Brain : 脳 』

2009/05/09 04:04
脳機能局在論。


むかし、頭(脳)をさわることは、禁忌であった。


頭には、神が宿っていると思われていた。


しかし、西洋の哲学から来る探求心は、
禁忌を都合良く解釈した。


元素還元論を乗り越え、量子力学や超絃論など
検証すらままならない領域にまで足を踏み入れ、突き進んでいる。

ヒトゲノムやDNA、最近では宇宙が出来たとされているころから
数億年たったころの天体まで見つかっている。


それでも、まだまだ人体にしろ、生物にしろ、地球にしろ
分からないことだらけで、分かれば分かるほど謎が増えていく。


様々なところでゲシュタルト崩壊が起こっているような、
歪んだ空間の中を、暴風に襲われ彷徨っている蝶のように
天地の堺なく前後左右すら、定かではない時代なのか?


Virtual と Real の狭間で空間を捉えているのは、
脳の役割である。

内から出でる信念が、外界の環境を形成し、
外界から入力される、刺激が内面の空間を構築する。


モーダルチャネルは、五感を通して入力され言葉によって、
内部表現をいびつなモノに変化させることも容易い。


何が真実で、何が虚偽なのか?


社会はマーケティングのうねりによって幾重にも欲望を植え付けられ、
仮想と現実の区別もつかない脳に変わりつつある。


安さは最大級の価値と評価され、人を呼び
品質というバランスを崩し、奈落の底に迷いなく落とす。


何を知り、何を得、何を拾わず、何を捨てれば、
確かなマインドセットが可能になるのか?



いやはや、真実は一つとは限らないのが、世の常なのか。



最新脳科学で読み解く脳のしくみ
楽天ブックス
車のキーはなくすのに、なぜ車の運転は忘れないのか? 著者:サンドラ・アーモット/サム・ワン出版社:東



ここまで解明された脳と心のしくみ
楽天ブックス
ニュートンムック出版社:ニュートンプレスサイズ:ムックその他ページ数:159p発行年月:2006年0



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『師』

2009/05/08 23:05
師。

今の流行風にいうと、メンターとでもいうのだろうか?


老若男女問わず、良いと思う面を持ち合わせれば、
すべて師と仰いでも良いと思う。

当然、赤ちゃんでも学ぶべき所は随分とある。

また、齢を重ねているから、肩書きが凄いから、
経験が豊富だからといっても、尊敬できない人も多々居られる。
反面教師な面々。


自分を振り返り、内省するにはもってこいだが。


基本的に古典を学びの元とし、
温故知新が一番早く、確かな学び方だと思う。



生き方
楽天ブックス
人間として一番大切なこと 著者:稲盛和夫出版社:サンマーク出版サイズ:単行本ページ数:246p発行年



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『 My self Your self 』

2009/05/08 01:56
太極図にあるように、中心は常に極となし、
その周りを陰陽が極まりながら回転する。


陰極まりて陽、陽極まりて陰。

あまり言われないが、当然太極の反対もあり、
陰極と陽極に分かれる。


陰の陰陽と、陽の陰陽が合わさって万物となる。


常に自分が中心であり、他人軸で生きると
軸が定まらず、辛くなる。


また、極である自分が強すぎると、陰陽のバランスが
上手くとれず、こちらも辛くなる。


陰は極まりつつ、陽の始まりを示し、
陽は極まりつつ、陰の始まりを示す。


人は、進化する度に脳を発達させ、人類というカテゴリを創った。

しかし、宇宙の中の我々というのは、当然自然の一部である。

さすれば、天地は情け容赦なく猛威をふるうこともある。
モノであれ、生き物であれぞんざいに扱われる。


いかに中庸に生きるか?
総合的なバランスは、どこにあるのやら。



マンガ孟子・大学・中庸の思想
楽天ブックス
講談社+α文庫 著者:蔡志忠/和田武司出版社:講談社サイズ:文庫ページ数:276p発行年月:1998



大学/中庸
楽天ブックス
ワイド版岩波文庫 著者:金谷治出版社:岩波書店サイズ:全集・双書ページ数:261,発行年月:2003



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『易経』

2009/05/07 19:33
すべての物事を抽象的にとらえなおすと、
東洋の至宝、『 易経 』 に辿り着く。


太極があり、陰陽に分かれて中心の周り回る。


自分という存在があって、内面と外面で存在し、
自分という存在があって、初めて個としての自分と
社会という集団の中の一人としての自分がある。


主観と客観も、太極の位置でその対象が異なるだけ。


仏陀が悟った究極の場所が、その太極の位置の存在が
有無の二面に分けられたとき、その有無すらないという状態
を 『空』 という概念でまとめられている。



複雑怪奇に絡まったあらゆる出来事を、
一刀両断するかの如く、二面に分けてみる。

それから、少しずつ分解して、同類項に分類する。
いわゆるKJ法を用いて、整理整頓してみる。


二面にわけられた物事をうまく利用することで、
あらゆる場面に適用可能になることが、
易経のシンプルさの極みであり、消えなかった理由ではあるまいか?


陰陽の分け方はおおよそ、反対語となる。
しかし、システムにそれを与えると、システムの中の
どの部分が陰で、どの部分が陽なのか見えにくくなる。

システムという仕組みに組まれた、陰陽はTPOに
あわせて、時々刻々と変化していく最中に当たらなければならない。



社会主義に対する、資本主義のように語られることもあるが、
社会主義と資本主義は、陰陽の分離には適用できない。

なぜなら、資本や、社会に対する陰陽は語られても、
それが、システムにおいて反対になるとは言えないからである。


中心となるモノが何で、その軸から発した陰陽で考えなければ、
収束からの拡散が、どんどんおかしな方向へ行くこともありえることは、
重々注意しなければ、大きな過ちを犯しかねない。


当然、太極にも陰陽があり、入れ子状態のなか
スパイラルにある方向へ向かっている。



まんが易経入門
楽天ブックス
中国医学の源がわかる 著者:周春才/鈴木博(1940ー)出版社:医道の日本社サイズ:単行本ページ数:



人生に生かす易経
楽天ブックス
著者:竹村亞希子出版社:致知出版社サイズ:単行本ページ数:289p発行年月:2007年11月この著者


易経
楽天ブックス
著者:三浦国雄出版社:東洋書院サイズ:単行本ページ数:445p発行年月:2008年06月この著者の新



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


マインドセット 『マイ・ワーク』

2009/05/07 05:48
生活をする上で、労働はかかせない。


資本主義の中、ビジネスといえば一番の仮説対象は
やはりアメリカになる。


人種の坩堝とされる彼の地にて検証された、
ビジネス的仮説は無限に広がっているだろう。


もし、資本主義の大国の知識を自分のモノに
出来るとしたら、なにが出来るようになるだろう?


資本とは。


お金は、資本主義というシステムの中では
命に次ぐ、大切なモノである。


マネーのあるなしで、全く違う人生になるやも知れない。


生活するに困ることがなくなれば、何を実行するだろうか?




アイデアは、あるモノとあるモノの組み合わせで出来ている。


では、西洋の思考を東洋の思考とあわせた場合、
新たに生まれる、社会システムは私たちの生活を
どのように変化させていくだろうか?


社会主義が崩壊し、資本主義が崩壊寸前。


次は、東洋からなにか生まれるのだろうか?







戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる新しい社会のつくり方
楽天ブックス
エコとピースのオルタナティブ 著者:田中優出版社:合同出版サイズ:単行本ページ数:178p発行年月:





ドラッカーの遺言
楽天ブックス
講談社biz 著者:ピーター・ファーディナンド・ドラッカー/窪田恭子出版社:講談社サイズ:単行本ペー



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『与え好きの法則』

2009/05/06 19:07
まず、この世に生を与えられて生まれた以上
何かしらの対価を与え、授けられている。


多くのモノを得ようとした場合、必ずといって良いほど
多くのモノを与えている。

搾取に近い形で多くの富や権力を得た場合、
その反動は大きく、手に入れたモノ以上に奪われる。

逆に多くのモノを与えた歴史上の人々は、
富を得るか、権力を得るか、名声を得るかしている。


良い情報を発信する人の元へは、より多くのより良き情報が
集まると言われている。


インプットとアウトプット。


アウトプットは最高のインプットになり得るし、
インプットは、思考のアウトプットになり得る。


『与え好き』の法則  ←←←クリック


434Pにも渡る、与えることのすごさについて書かれています。

与えることが、全てではないが、
出し続けていることで、自分が一番得られると言うことを
詳細に書かれている。


陰陽のバランスから言っても、
出すことで還り、頂くことで出ていってしまう。


銀行の金利にしても、預金という支出の額に応じて、
時間という自然の流れによって、割合から利子が生まれる。


いち早く成功したければ、成功したい人の助けになりなさいとは、
よく言われることである。


『与え好き』の法則


共感できるなら、あなたは成功に近しい人なのだと
確約されているようなモノだ。




変な人の書いた成功法則
楽天ブックス
四年連続トップ納税者が語る 著者:斎藤一人出版社:総合法令出版サイズ:単行本ページ数:228p発行年



「受ける」より「与える」ほうが幸いである
楽天ブックス
著者:曽野綾子出版社:大和書房サイズ:単行本ページ数:229p発行年月:2005年10月この著者の新



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『青』

2009/05/06 05:15
何かモノを選ぶとき、好む好まないに関わらず、
無意識に青いモノを選択する傾向がある。


青のイメージ

 冷静沈着、精神の安定、品性方向、おとなしい、クール、穏やか、自己主張しない、
 冷たさ、冷静、深遠、消極、平和、無限、真実、清涼、知性、忠実、澄んだ、清らかな、
 さわやか、スポーティ、知的、ダンディ、凛々しい、清潔、清純、事務的、人工的、硬い、
 忍耐、完全主義、人の気持ちを大切にする、自己犠牲、幸せの象徴、協調性

 空・海・水・川・湖・冷たい・清潔・雨・ジーンズ・地球



占術による分類も、コールドリーディングに近いモノも多々ある。



イメージはあくまでもイメージであり、
感性の動きを自然に受け止めたとき、
なんとなくその傾向を与える。

同じ世界に住んでいるからと言って、全く同じ事を考えていないように、
同じ色、音、言葉であっても、放つ人も受け取る人も、程度によるが差異はある。


青といえど、濃淡が違えば感じ方が違うし、明暗でも変わる。
パステル調になれば、柔らかい印象が強まる。


人に与えるイメージを印象づける場合は、コントロールすることも
可能であるが、受け取る場合、できるだけナチュラルにしておきたい。








「雲」の楽しみ方
楽天ブックス
著者:ギャヴィン・プレイター・ピニー/桃井緑美子出版社:河出書房新社サイズ:単行本ページ数:345p





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『生活と自給自足』

2009/05/06 03:00
グローバルスタンダードが、実際スタンダードになり、
世の中の仕組みがどんどんフラット化していけば、
当然労働力の比重は、さらに発展途上国に移っていく。


モノが有限で常に限界が存在するいじょう、
いつかは、発展途上国も途上ではなくなり、
すべては豊かな国になるのか?

そのしわ寄せは、どこにいくのだろうか?


残念ながら、人口が激減するなどしない限り、
この世の中は、理性では存在し得ない。

弱肉強食が自然の摂理なら、抗う術はない。


95%の潜在意識は、進化の法則に隠された古い脳が正体だから。

なんらかの作用が、5%の理性を超えたとき、
本能が蠢き、生存本能が身体を突き動かす。



共存共栄は、夢であるが、希望的観測でしかないのではないか?



他を思いやると、自は少なくなる。
自を拡大すると、他は減少する。


創造の前には、必ず崩壊が待ちかまえている。


新しい未来の創造は、過去の否定から始まる。



もし、世の中に存在することが必要なのであれば、
自給自足できることが一番の処世術かもしれない。



マンガ老荘の思想
楽天ブックス
講談社+α文庫 著者:蔡志忠/和田武司出版社:講談社サイズ:文庫ページ数:253p発行年月:1994






老子
楽天ブックス
岩波文庫 著者:老子/蜂屋邦夫出版社:岩波書店サイズ:文庫ページ数:453p発行年月:2008年12



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『目的と手段』

2009/05/05 05:11
【人類】といって分類すること自体が、おこがましいのかも知れないが、
人が大きな頭脳をもち、考えるということをできるようになったのも、
自然の中の進化がもたらした、一つの仮説段階の解答例である。


東洋が個から全体を捉え
西洋が全体から個を捉え


統合と分析


全てホメオスタシス理論の中、
中庸の中、
行きすぎれば戻され、
拡大と縮小を繰り返して、
バランスを保ちつつ、
時間軸の進む方向で変化していく。


戦略と戦術とは言うが、
戦略の前には、その略のための動機が必要で、
目的のために、どのような手段を選ぶのか?


資本主義の崩壊まで、
あとどれくらいの欲に充ちた手段が必要なのか?





トヨタ・ショック
楽天ブックス
著者:井上久男/伊藤博敏出版社:講談社サイズ:単行本ページ数:212p発行年月:2009年02月この



2009年資本主義大崩壊!
楽天ブックス
いよいよ断末魔の最終章が始まった 著者:船井幸雄出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本ページ数:273



資本主義崩壊の首謀者たち
楽天ブックス
集英社新書 著者:広瀬隆出版社:集英社サイズ:新書ページ数:238p発行年月:2009年04月この著




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『自分という名の、ある存在と、ない存在』

2009/05/05 04:33
自分がある
自分がない

どっちも、論理的にはあるが、
ことばから受ける印象は、かなり異質なモノがある。


自分がある人というのは、我の強いイメージ。
自分が無い人というのは、協調性の強いイメージ。

では、自分が 【ある】 のと、 【ない】のでは、
なにが違うのだろう?



頑張れとは、我を張れということ。

【ある】人だけが、頑張ることもないし、
【ない】人が頑張らないとは限らない。


何時の時代も、様々なお偉いさん方が出てきては、
フレームワークを使って、型に嵌めた論理展開をする。

しかして、未来を予想したり、予言めいたモノはなぜか
後付の解説が大半で、的を射ているものは少ない。


弁証法。

 量と質の転換法則(発展過程:どのように)

 対立物の統一の法則(発展の原動力)

 「否定の否定」の法則(発展の方向)


一番近しい解答を得るにふさわしい公式だと思われる。 



未来を予見する「5つの法則」
楽天ブックス
弁証法的思考で読む「次なる変化」 著者:田坂広志出版社:光文社サイズ:単行本ページ数:237p発行年




弁証法的行動療法ワ-クブック
楽天ブックス
あなたの情動をコントロ-ルするために 著者:スコット・E.スプラドリン/斎藤富由起出版社:金剛出版サ




弁証法的行動療法実践マニュアル
楽天ブックス
境界性パーソナリティ障害への新しいアプローチ 著者:マーシャ・M.リネハン/小野和哉出版社:金剛出版



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット 『マインドセット』

2009/05/04 23:59
マインドセット

直訳すると、在り方・考え方・意識 を 置く・据え付ける準備するなど。


感じる英会話の大西先生風にイメージできるのは、
日本風に、心掛けではないかと。


十人十色

十人いれば、性格も違うし、感覚も違う。


だからこそ、今のような激変があたりまえの社会情勢の場合、
社会の動きに翻弄されると、社会が軸となり軸がぶれると、
自分がブレることとなり、いつの間にか吹き飛ばされる。


台風の目の中にいるのか、暴風圏内で耐えるのか。


社会の動きは、枝葉末節であり、本来自分が中心として世の中は
出来ている。

なぜなら、自分がいなければ、この世の中を認識している存在自体が
ないことになる。

そして、自分という存在を認識して、初めて自分との差を他へ求めることで
自ら分けた瞬間に「自分」という我の存在が創り出される。

そして、周りとのバランスをとることによって、自分を形成していく。

自分の存在をマインドセットしていくことで、変化させることもできるし、
ホメオスタシスの呪縛に操られて、マインドセットしていくことも可能となる。


情けは人のためならず。

何をしようとしても、結局は自分という存在から。


心掛けを心掛けることも出来れば、心掛けを変え続ける心掛けもでき、
心掛けをしない心掛けもまた、一つの心掛けになる。


いわば、マインドセット(心掛け)は人格成形の要と言っていいと思う。


自信がないという自信は、日々マインドセットされ続けることで
より強固に自信がないという状態を心掛けているだけである。




マインドセットものを考える力
楽天ブックス
未来を読むための11の法則 著者:ジョン・ネイスビッツ/本田直之出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本


楽天市場 by ウェブリブログ



【21%OFF!】チップス先生さようなら (1969年度製作版)(DVD)
ハピネット・オンライン
【特典内容】■映像特典:1939年版オリジナル劇場予告編/1969年版オリジナル劇場予告編イングラン



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マインドセット  『 種田 山頭火 』

2009/05/02 22:43
分け入つても分け入つても青い山


日本語の流れには、韻を踏んだ音の調べがつきまとう。


俳句、短歌、都々逸、講釈、むかしばなし、落語、漫談


韻を踏まない、リズム感のない文章や話はうけない。

興味を持たれることもなく、気にもとめられない。

不協和音のように、耳障りだと罵られることもない。



動線にある、見向きもされない街頭ポスターもあれば、

心が抉られ、人生が変わってしまうような文章も、前人未踏の地にあれば、

悲しいかな、役に立つことはない。








【送料無料】BUNGAKUBU 種田山頭火「ビートニク」半袖Tシャツ■新品■
ブランド古着の買取販売カンフル
ブンガクブの種田山頭火「ビートニク」半袖Tシャツになります。「分け入っても分け入っても青い山」この句

楽天市場 by ウェブリブログ
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


マインドセット 『たま・珠・ことたま・言霊・言葉から文章へ』

2009/05/01 23:59
清々しい青空広がる中、
一 瞬のうちに雲を呼び、風を起こし、雨を降らす。


ぽっかり浮かぶ大きな雲を、
 気合い一喝で左右に割る。


木々をざわつかせ、大空を怒りに満ちあふれさせ、
 おだやかな海を割り、静寂なる大地を轟音と共に揺さぶる。




いにしえの大和の国には、言霊の法とよばれる
伝説のメソッドが伝えられている。


聖書 「ヨハネによる福音書」にも

「はじめにことばあり。ことばは神と共にあり」 とある。



しかし、「 ことば 」は、同じ日本人同士であっても、
同じ感覚のものではありえない。


赤いバラと言われても、ミニバラをイメージする人もいれば、
深紅のバラが脳裏に走る人もいるだろうし、少し明るい感じの
バラもあるだろう。



なぜなら、ことばを放つ人も、ことばを受け取る人も
完全に一致した感情をもって、受け取ることはあり得ないから。


同じ文章を見ても、
興味を持つ人もあれば、
壁の染みくらいにしか感じない人もいる。


人生を変えてしまうほどの、書籍との巡り会いがある人もいれば、
ただの紙きれにしかならない人もいる。


北海道で吹く風は、沖縄では吹いていない。

ふだん聞き慣れている方言や
小さなコミュニティでしか通用しないスラングたちも
時と場所が違えば、また新たな息吹を感じる。



異国の言葉で罵られても、内容はさっぱりわからず、
これといって腹も立たなかったりする。

ボディランゲージは伝わることも多い。



口は災いの元。
言葉の乱れは心の乱れ
天に口なし、人をもって言わしむ
言葉は身の文



天地も 動かすばかり 言の葉の 誠の道を きわめてしがな
(明治天皇の御歌)



もし、天地も動かすことが出来るほどのことばの力を手にしたら
あなたは、なにをするでしょうか?



天地を動かすことは不可能でも、
人を動かす極意は、 ここ ←← に。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2009年5月のブログ記事  >> 

トップへ

マインドセット 〜心掛けの法則〜 2009年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる