マインドセット 『師』

師。

今の流行風にいうと、メンターとでもいうのだろうか?


老若男女問わず、良いと思う面を持ち合わせれば、
すべて師と仰いでも良いと思う。

当然、赤ちゃんでも学ぶべき所は随分とある。

また、齢を重ねているから、肩書きが凄いから、
経験が豊富だからといっても、尊敬できない人も多々居られる。
反面教師な面々。


自分を振り返り、内省するにはもってこいだが。


基本的に古典を学びの元とし、
温故知新が一番早く、確かな学び方だと思う。



生き方
楽天ブックス
人間として一番大切なこと 著者:稲盛和夫出版社:サンマーク出版サイズ:単行本ページ数:246p発行年



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック